やる夫は赤い国の裏側を見るようです その3