物語の売りとは何か?作者が考える自作品最大の魅力